2017 三越伊勢丹グループ 東日本復興支援チャリティキャンペーン

■3月1日[水]から ■丸井今井・三越 各階
※札幌三越 各階は、3月1日[火]から。
三越伊勢丹グループは、東日本復興支援活動「瓦礫を活かす森の長城プロジェクト」に参加しています。

期間中、被災した沿岸部を中心に緑の防波堤を築く復興のシンボル“どんぐり”をモチーフとしたオリジナルの「どんぐりバッヂ」をチャリティ販売。その利益金は全額「鎮守の森プロジェクト」に寄付し、東日本の被災地における防災の森作りに役立てられます。

※なくなり次第終了とさせていただきます。
※チャリティのご参加は現金のみとさせていただきます。
★「どんぐりバッヂ」は、宮城県で津波の塩害等の被害にあった木々を使って製作されています。また南三陸町の人々の手によって加工されています。

どんぐりバッヂ 各300円
(チャリティ金143円含む/税込)
※木目・色合いは一点一点異なります。

▲丸井今井
どんぐりバッヂ
「みそラーメン」

▲札幌三越
どんぐりバッヂ
「野球&サッカー」

※掲載商品は数に限りがございますので、品切れの際はご容赦ください。